「大学4年生」の就活、今からでも間に合うか

新卒採用の”売り手市場”が続いている。リクルートワークス研究所が発表する大卒求人倍率調査(民間企業の求人数÷民間企業の就職希望者数で算出)は、2011年卒生から2014年卒生までは1.2倍台だったが、2015年卒から急上昇し、2016年卒では1.73倍、2017年卒では1.74と高水準が続いている。企業にとって採りづらい受難の時代、学生にとっては就職しやすい好環境だ。そこでHR総研が11月に実施した2017年新卒採用最新動向調査から実際の状況を探ってみたい。

続きを読む

記事を共有する Share on FacebookTweet about this on Twitter