最新!「新卒を多く採用する」200社ランキング

最高水準の売り手市場と言われた2017年卒(現大学4年生)の就職活動。複数の内定を手に入れ、早々と就活を終えた学生がいる一方で、採用人数の確保に苦心し、10月以降も採用活動を続ける企業が目立った。就活市場の軸足はすでに2018年卒生(現3年生)の採用に移っている。企業の採用意欲は依然強く、インターンシップへの力の入れようなどから、引き続き売り手市場になるのではとの見方が強い。

続きを読む

記事を共有する Share on FacebookTweet about this on Twitter