焦らず着実な就職活動を。あらためて自分を整理する3つのポイント

来年3月に卒業を迎える学生の皆さんは、学生生活も残すところあと半年。10月は多くの企業が内定式を行います。採用活動の早期化は、内定から入社までの長期化につながり、その期間に本当に自分はこれでいいのかと改めて考える学生がいます。そうした「内定ブルー」とも言われる不安の払拭が内定式の目的の一つ。

続きを読む

記事を共有する Share on FacebookTweet about this on Twitter